交差点での目ざわりなゼブラ


 交差点で右折車線を設ける場合ゼブラで、車線誘導する場合が多い。しかし中には理解に苦しむゼブラ、目ざわりなゼブラも見られる。

zebra4
9号線西津田交差点を東側から望む

 これは2車で来た車がこのゼブラに従えば1車線にしぼり、その上でゼブラを通過後右折車は右側車線に入ると言う指示となる。
 実際にはこの指示に従った車はなく、右折者はゼブラ上を通っているのが実状である。
 従ってこの場合ゼブラは必要はなく右折マークだけのほうがすっつきりしてよいと思われる。


zebra3



zebra2
ソフト・ビジネスパークからの県道との交差点付近

 ゼブラは車線をシフトさせる場合、運転者に車線を誘導するためのもので分かり易くするのが目的である。
 次の様にしてはどうでしょうか。

zebra1


戻る


Mail